もうバレンタインデー装飾

クリスマスが済んだらもうバレンタインデーですね。年明け1月10日には大型SCのバルーン装飾が待ってます。来年も忙しい年でありますように・・・。

多すぎ!

「ビックバンスパーン」の名称で特大スパークバルーンを製作しました。中にハートが200個入ってます。通常だと50個程度ですから、多過ぎですよね。多ければ多いほど良いかなって思って作りましたが、あまり人気がありませなでした。

写真のように、新郎・新婦におもっっきり降りかかるので、「やりすぎ感」不人気だったようです。いまは70個程度にしてます。「過ぎたるは及ばざるが如し」を実感しました。反省”(-“”-)”。

66rg@

モーニングショーのコメンテーターどうにかならないの?

朝のモーニングショーのコメンテーターがひどいですね。朝の番組なのにイライラ感全開でその日の仕事にも影響しそうで不快です。松居一代さんのニュースは素材ものものがひどいので、イライラは仕方ないにしても、テレビ朝日のT氏、共同通信出身のA氏などは、言うことなすこと、なんでこんなひねくれた見方しかできないのかと首をかしげたくなるほどです。もとプロ野球選手のN氏は単純に馬鹿なのだからこれも仕方ないけど、もう少しましな人材いないのかいと感じてしまいます。まっ、司会者がまだまっとうなので、ぎりぎり見てますが「ビビット」が正統に見えるくらいだから、他は推してしかるべき、という悲しさです。

お水系の周年祭の店舗前装飾です。

東尋坊~平泉寺100キロマラソン

「愛のマラニック」100キロマラソンが毎年福井県の観光地・東尋坊~勝山平泉寺間で開かれます。全国から健脚自慢約400人素性が参加します。今年で6回目です。初回からバルーンリリースがイベントを盛り上げています。

スタート時に「愛してるよ-」と叫んでからバルーンを空に飛ばします。スタートは早朝5時。夕方5時までの12時間で100キロを走ります。大体8割の方が完走するというから驚きです。参加者の足首を見れば納得します。本当にカモシカのようにキュッと締まっているのです。

東尋坊でリリースしてから、そのまま平泉寺に向かいます。100キロは辛いという人は半分の50キロでもOKです。約150人が平泉寺から東尋坊に向かいます。平泉寺のスタートは午前10時です。今年は2人が平泉寺のスタート前に到着しました。4時間で50キロを走り終えたわけです。ここでスィーツや水分補給してからすぐに引き返していきました。びつくりでした。

パナソニックフェア

年末恒例のパナソニックのクリスマス感謝祭が16.17日の二日間福井展示場で開かれます。会場装飾を15日行いました。フェアの2日間はバルーンプレゼンターも務めます。バルーンサンタやトナカイ・クリスマスリースなどをたくさん用意します。是非お子様連れでパナソニック展示場にきてください。他に素敵な催し物がいっぱいあります。

チョッパードール

少しへたっへたっびーですが、チョッパーです。鼻のなかにはLEDが仕込まれており、光ります。お水系のお姉さんへのプレゼントに人気です。お気差は役1.5mです。

とっても不愉快な仕事でした。

あまりというか、ほとんどない不愉快な仕事がつい最近ありました。お水系の店舗装飾です。お気に召さなかったようで、「もう少し豪華にしてほしい」とのママさんから依頼で仕方なく再度お店にいったところ、男性オーナーからも文句を言われ「デザインも事前に送っていますし、予算的にもこれでもサービスしていたのが・・・」といったところ「もう帰れ!」と激怒し、追加のため用意したバルーンも外に放り出されました。すでに仕上げた装飾も「金は払わんからなっ!」の罵詈雑言。あっけにとられました。さらににらみつけて「なめとんのかっ」の名セリフ。ただただため息つくばかりでした。

こんなことでどうしてそこまで怒るのか私には理解できません。おそらく自分の感情がセーブできないのでしょう。私も若いころは短気でした。しかし年齢を重ねるにつれ「短気は損気」肝に銘じ、どんなに怒っても2秒間我慢する努力をしたおかげで、ここ十年はいわゆるキレることはほとんどなくなりました。訓練で克服できるものなんですね。あおり運転などで問題を起こすドライバー達はこういう方々なのでしょうし、そうした人たちはまわりに意外と大勢いるのだと思います。そうしたことに自分も陥らないように気を付けたいと思っています。暗黒面に陥らないように・・・。

その店舗の写真です。

28teu

漂流する野党

野党のバタバタ感が止まらない。いったい民進党という党は何だっのか?鳩山氏・菅氏と愚かな総理が二人も続いて日本は中国・ロシア・韓国と次々と領土問題で後手を踏み、さらに安全保障では沖縄県民を怒らせ、大震災で危機管理の無さと原発によるエネルギーを停止させてしまった。円高では財務の無能さをさらけだし、円は一時期1ドル80円割れとなり、株は7000円台の低水準になってしまった。

それが今はどうだ。空前の売り手市場で働く機会がふんだんにあり、円は110円以上、株は23000円に迫る勢いだ。愚かだが米大統領と安倍氏は緊密で日米の絆は他のどの国よりも緊密といえる。懸案の憲法改正へのメドがつき、今上天皇のご退位と皇太子のご即位も決まった。

野党よ、国民があなたちに政権を任せることはもう二度とないだろう。万が一核戦争が起これば別だが、それでもなおあなた方に政権はわたらないだろう。民進党がどこと組もうが、もう馬脚はさらされている。希望の党はわずか1%の支持率とのこと、空いた口がふさがらせない。小池氏の存在そのものが政治の混乱と混迷を招いたことはもうはっきりした。こんな野党しかいないことが日本の悲しさだろう。朝日新聞や一部のテレビ媒体の政局あおり報道でも国民はしっかり見ていたのが救いだった。

今年の世相を現す感じは「北」だった。むべなるかな。こんな漢字が選ばれないような平和な世界であってほしい。

結婚式のテーブルバルーンです。シンプルですが美しいですね。

紅白歌合戦

丹南ケーブルテレビの年末恒例番組「丹南ケーブルテレビ紅白歌合戦」の収録が昨日、鯖江市公民館でありました。公民館といってもとても立派な施設で客席200席はある豪華なステージです。「3年目の浮気」で有名なひろし&キーボーの黒沢博氏が審査委員長です。アマチュアののど自慢40人出場しました。黒沢博氏は俳優・黒沢年男氏の実弟です。今年は「30年目の本気」という新曲をリリースしました。大変盛り上がりました。丹南地区の方は年末テレビでお楽しみください。

オーソドックスな紅白のガーランドアーチです。シンプルイズベストの典型ですね。

コンビニ競争の激化

コンビニ業界の競争激化が深刻ですね。福井県内にはセブンイレブンが一番最後にはいってきましたが、現在は徐々にシェアを伸ばしているようです。一番最初はローソンでした。その後サークルK。その後にファミマーでしたか・・・。

セブンカラーで製作したデコ・コラムです。